Designer's | デザインスニーカー【hak+(ハクプラス)】

Designer introduction

Kitsune Design

栃木県在住

キツネを中心とした動物や身近にあるモチーフからインスピーレーションを得た作品が多く、子供から大人まで愛されるデザインに定評のあるグラフィックデザイナー。

ワークショップなどで子供たちと一緒にアート活動をするなど様々な所で活動中。

とみながしんぺい

三重県出身

80’sのキャラクターアートを彷彿とさせる、
ノスタルジーでどこか温かみのある作品が特徴。
日々、新たな作品をインスタグラムにてUP中!

もりかわ

京都出身

日常の出来事を愛らしいタッチの動物たちで表現した作品が中心でクスッとくるポーズやシーンは、見る側も楽しくさせてくれます。

hak+のコンセプトでもある「明るく楽しく履けるスニーカー」にもピッタリなデザインです。

Ryota Sasaki

長野県在住

音楽と自由を愛し、国内外を旅して得た体験から自由に
表現する事の楽しさを世の中に発信する。
等身大の絵・等身大の音楽で、
「特別な事」なんてない事を伝えるアーティスト。

Ryusuke Okazawa

準備中…